--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百日のお祝い

2011年03月23日 13:59

 
百日のお祝い

先日、百日のお祝いを迎えた姫。

お腹にいるときから、記録的な猛暑に、そして先日の大地震。

本当に色々なことがあったけれど無事、100日を迎えてくれたことにただただ感謝。



完全母乳の産院で、当初私の母乳が全く出ずに

生後1週間で軽い脱水症状になり体温が低下して、泣く力もなくなってしまったこともありました。

退院後も病院に通って体重チェックを受けたり・・。

3,300gで生まれたのに2,800gまで体重が落ちて心配していましたが

退院後、一度もミルクを与えることなく完全母乳で、今では7kgもあるプクプクちゃん(;O;)

今日ベビマで一緒になった4か月の男の子より大きくてびっくり。

すっかり重たくなった姫が、これからも健やかに育ってくれますように。

お食い初め

そんな願いを込めて、ささやかなお祝いをしまいた。

地震で両家そろってのお祝いは中止になってしまったけど・・

かけつけてくれた旦那様も一緒にお宮参りも。



未来ある子供たちが健やかに育つことができる日本になりますように。

ぷくぷく元気に育て~。
スポンサーサイト

日常。

2011年03月22日 13:14

地震災害により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに、
被災された皆さまに、心からお見舞いを申し上げます。



3月11日、我が家も今までに体験したことのない大きな揺れを感じました。
それまでグズグズしていた娘も異変を感じたのか
おとなしく私にくっついたまま。
立っているのがやっとで、扉が開いてガシャガシャと落ちていく食器の音、
どんどん激しくなる揺れに娘をギュっとするのが精いっぱい。
そんな揺れの中、旦那様からの電話が奇跡的に鳴り、
動揺が少し和らぎ、テーブルの下にもぐりこみました。

食器が割れたりしたものの、幸い家族は全員無事でしたが
断水に、停電、、転勤先の土地には頼れる人もおらず
私と娘二人少しの間、実家のある福岡へ帰省することになりました。

本来ならばこんな時こそ、家族3人力を合わせて乗り切りたい思いが募る中、
帰省した後も残してきた旦那様が心配でなりません。
少しずつ平常な生活を取り戻しつつあるようですが
命がけで復旧作業を行ってくださっている方々や、
色々なニュースを見る度に心が締め付けられます。



原発の消火活動に当たったハイパーレスキュー隊の方の会見での言葉が忘れられません。
「大変だったのは」と問われ「残された家族」・・。

日本中で同じように待っている家族のためにも、
1日も早く元気な日本を取り戻せますように。



いち主婦が出来る事は些細なことしかありませんが
節電だったり、募金だったり、
ちりも積もれば山となるで、私たちが出来る事をやっていければと思います。

我が家の姫は寝ない赤ちゃん(><) なんて悩んだり出来る日常がどんなに幸せなことか。
何気ない日常の幸せを痛いほど感じました。
そして私たちのライフラインがどれほどの危険の上になりたっていたものなのかも・・。



お父さん

先日、百日のお祝いを迎えた我が家の姫。
3連休、福岡までかけつけてくれたお父さんのシャツをしっかりと握りしめています。

昨日までしなかったことを今日突然してみたり、
本当に1日1日が発見の連続。
昨日の娘とは違う娘を毎日見る事ができます。
そんな娘の成長を旦那様と一緒に見届けられないことが何よりも申し訳なくて。

こちらからでもできること、今はしっかりやっていこうと思います。

テンヤワンヤな初節句

2011年03月03日 22:04

 
IMG_0257.jpg

無事??初節句を迎えることが出来ました(;´Д`)

今日はお手洗いに行くにも大泣きな娘ちゃん。
(2ヶ月半の赤ちゃんってみんなこんなもんなの~?!)

1日こんな感じでお祝いと呼ぶにはテンヤワンヤな食事だったけど^^;
娘ちゃんの幸福と健康を祈って!!
全力で大泣きする元気をそのままに、すくすく育ってね。

ということでそんな初節句のメニューは・・。

◆蟹ちらし寿司&海老ちらし寿司(高島屋にて購入・アハ^^;)
◆3日かけて作ったとは思えない筑前煮(大泣きする娘ちゃん相手に飾り切りに苦戦!!)
◆紅白なます
◆はまぐりのお吸い物
◆くさもち・桜餅

以上。
これで精いっぱいだった(--〆)
お料理にはおせち料理やお食い初めのお料理と同じように意味があるんですね~。
来年は少し一緒に食べられるかな?
またお祝いしようね。

もう少し娘ちゃんが大きくなったら
私が子供の頃、母に作ってもらった雛お寿司を娘ちゃんに作ってあげたいな~。



私的ポイント。
桃の節句らしく桜の花びらの箸置き。
それから頂き物の木曽ひのきのお箸を新調。
箸置き



和菓子の下には桃色と草色の和紙を引いてみたんだけど・・
旦那様が金沢に行った時に雛あられも買ってきてくれたよ。
和菓子


テンヤワンヤすぎてクタクタ
去年は夫婦2人のひな祭り、こんな感じで過ごしてました。
ふぅ~。




++ 皆様のワンクリックが励みになります。応援よろしくお願いします ++
にほんブログ村 料理ブログへ

我が家のお雛様

2011年03月02日 22:04


お雛様

2月の大安吉日。
じぃじ と ばぁば から娘ちゃんへお雛様が届きました。
転勤族の私たちなので親王飾りをお願いしていました。




お雛様2

両親がこのお顔に惚れたそう。
もう少し大きくなったら一緒にお飾りするの楽しみね。




スワロフスキー雛

そしてこちらは・・
スワロフスキーで作られた手作りのお雛様!
分かりづらいけど、スワロフスキーの色を変えて扇子なんかもちゃんと表現されてるの!
三人官女に、五人囃子もいるよ~^^☆
いつか娘ちゃんが分かるようになった時の反応が楽しみ。




気が付いたら3月!
毎日が本当にアっという間です(><)

あと10日で3カ月になる娘ちゃん。
お食い初めもまだだけど、先に初節句がやってきました。
娘ちゃんはまだ食べられないし、来年でもいいかなぁ?とも思ったけど
せっかく両親からお雛様もプレゼントしてもらったし
明日はささやかながら初節句のお祝いをしようと思っています。


相変わらず我が家の『寝ない赤ちゃん』。
お友達から ”ミラクルブランケット” なる救世主をプレゼントしてもらい
ほんの少し寝てくれるようになったものの敵は手強い(笑)
寝ている間は音に敏感すぎて料理なんて出来ないし
起きている間も、メリーで15分くらい一人遊びをしてくれるようになった!
なーんて喜んだのも束の間。Σ(゚д゚;)

最近は私がそばにいる、もしくは抱っこしてないと、とにかく全力で泣く(笑)
抱っこ紐だと家事も限界で・・
(早く”おんぶ”出来るようになぁれ!)
キッチンの危なくない所にバウンサーを移動して声をかけながら料理したりしてみるものの
そばで目を見て声をかけないと、やっぱり全力で訴える≧(´▽`)≦

おかげで筑前煮を作るのに3日かかりました~。
野菜の飾り切りを1日1種類目標に。
毎日がサバイバル?
でもそんな全力で訴える姿もかわいかったり。
今しかない姿なのでコレも大事にしなくちゃな~。
(と言いながら体は正直でヘロヘロですけど^^;)




++ 皆様のワンクリックが励みになります。応援よろしくお願いします ++
ブログランキング・にほんブログ村へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。