--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばあちゃんの味

2010年03月27日 20:37


おばあちゃんの味

祖母が本場、中国で教えてもらったという水餃子。
具はシンプルにニラと豚バラ肉。
(ミンチじゃないのがポイントね!)
粉からコネあげ作られていく皮は、職人技!
子供のころ、みんなで集まって何百個という数を作っては
おばあちゃんの大きな餃子を私は20個食べた!
なんて従兄弟たちと競っていたのも懐かしい思い出。

おばあちゃんの家で餃子を作る!と聞くと
子供の私にとっては一大イベント!
おばあちゃんの餃子にかなう餃子はないから!
ワクワクしたものでした。
(ってまだまだおばあちゃんは健在だけど
 餃子作りは思いの外、力仕事なのでおばあちゃんの餃子はもう食べられないのです)


そんなこんなで我が家でも餃子は皮から手作りです。
(旦那も一緒に作るよ)
皮を作るのなんておばあちゃんの何倍も時間がかかる上、
味も毎回違う
それでも手作り餃子はウマイ!
餃子が食べたいという父に送ってあげよう!
と思うのだけど大量生産ができません。
今回も全部私たちの胃におさまってしまったよー、ごめん!


あれ?おばあちゃんの餃子は水餃子。
でも写真は蒸し餃子。
東京に来て、グローバルなお友達が出来て教えてもらった食べ方です。
さすが本場の方が言うだけあって、皮がモッチリ!
そしてどんな食べ方より肉汁がギューっと凝縮されて美味しい!
我が家では最近、蒸し餃子が定番になりました。
家族で餃子を包んでいくのも楽しいよ。
一度お試しあれ~。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。