--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほのかに香るカレー 鶏肉のポワレ

2010年10月13日 19:47

 
ほのかに香るカレー 鶏肉のポワレ

先月、旦那さんと行ったフレンチで出たお料理がとっても美味しくって。

白ワインにも合いそうなお料理だったので

お家で、ちょっとでも真似できないかな?!と思って再現してみました。



カレースパイス、私はついつい全面に味を出してしまうけど

お店で頂いたポワレはほんとに“ ほのかに ”カレーが香る程度。

でもそれがしっかりアクセントになっていて、玉ねぎの甘み(?)とマッチして美味しい!

こういう使い方もあるんだー!と感激しました。

私が作ったポワレはプロの味のような繊細さはないけど(^^;)

家族が美味しいと言ってくれたのでヨシ!

なかなかお気に入りの1品になりました♪

レシピは続きから
サントネージュ『酸化防止剤無添加有機ワイン』レシピコンテスト参加中





++ 皆様のワンクリックが励みになります。応援よろしくお願いします ++
にほんブログ村 料理ブログへ


■ほのかに香るカレー 鶏肉のポワレ■(2人分)

鶏もも肉・・・2枚
塩・こしょう・・・少々

玉ねぎ(小)・・・1/2個
じゃが芋 ・・・1/2個
バター・・・10g
★顆粒コンソメ・・・小さじ1/2~(お好みで)
★白ワインまたは水・・・100cc
★カレー粉 ・・・2つまみ~3つまみくらい(お好みで)

①鶏肉は皮面にフォークで穴をあけ、塩・こしょうを少々振り下味をつけておく。

②玉ねぎは薄くスライス、じゃが芋はスライサーで細い千切りにしておく。

③フライパンにバターの半量を入れ、玉ねぎが透明になるまで炒める。

④③の玉ねぎをフライパンの淵に沿うように端に寄せ、中央の空いた部分に鶏肉を皮面を下にして入れ、
 パリっとするまで中火で火を入れる。
 (玉ねぎは焦げないように様子を見ながら時折混ぜる)

⑤皮面がパリっとしたら鶏肉を裏返し、余分な脂をキッチンペーパーなどで拭きとり
 弱火にして、★印とバターの残りを入れ蓋をして蒸し焼きにする。

⑥皿に鶏肉を盛り付け、油で揚げたじゃが芋のスライスを乗せたら
 フライパンに残ったソースを回しかけて出来上がり。

※コンソメの量は味を見ながら調整して下さい。
 ソースはたっぷりかけた方が美味しかったです。



先週末、ハウス食品さんからハウス和風スパイスレシピコンテストの素敵な商品が届きました♪
ワサビ賞
宇宙日本食のレトルトカレーって気になる!


しかもこんな立派な盾まで頂いて感激です!
ちゃんと私の名前まで職人さんが彫ってくれたそうです!!
ワサビ賞2

すてきな記念品をありがとうございました(*- -)

スポンサーサイト


コメント

  1. ★マルクさんへ | URL | -

    ★マルクさんへ

    いつも素敵な食卓のマルクさんにそんな風に言われるとたまりません♪
    ありがとうございます。
    あ、でも今日のアップしようと思っている写真はかなりイケてないです・・(><)

    盾、写真じゃ伝わらないんですが
    もっと立派でびっくりしました~!

  2. ★なづなさんへ | URL | -

    ★なづなさんへ

    こんばんは♪

    写真があまり伝わらないんですが
    盾がほんとに立派でびっくりしました^^

    宇宙食のタコ焼き!!
    そんなのがあるんですか~?!
    キニナル!

  3. 桃咲マルク | URL | -

    すごい!!レストランですこれは(^^)
    何かこの柔らかいイメージの雰囲気がたまりません・・・。
    こちらのブログ本当に優しい時間が流れてる気がします(^^)
    あ・・・盾、素晴らしい!!
    豪華な賞品ですね(^^)
    本当におめでとうございます!♪
    嬉しい気持ちで出産に向けてあとひと頑張りですね(^^)

  4. なづな | URL | CDa660pY

    こんばんは^^

    今日も美味しそうなお料理、ゴチソウサマでーす^m^

    すごいね!世界にたった1つの盾だよぉ~♪
    私も友達から宇宙食のたこやきを送ってもらったよ。
    水分がないと食べれなかったけど・・・(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eomot.blog48.fc2.com/tb.php/165-d2592649
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。